TOP / 製品情報 : 製品分類 / 継手/フィルター/配管部材 / フィルター / ボルストン メンブレンフィルター A39/12シリーズ

継手/フィルター/配管部材 > フィルター

ボルストン メンブレンフィルター A39/12シリーズ

写真をクリックすると切り替わります。

仕 様 【メンブレンと型式の選定方法】
A98シリーズはあらゆる液滴に対する連続コアレッシング機能と疎水性メンブレンによる防護を一体型としました。

◆必要な継ぎ手は最小限度 - リークの危険が少ない。
◆非常にコンパクト - コアレッシングフィルタが不要
◆粒子や液滴からメンブレンは保護されているので、メンテナンスとダウンタイムは最小。

A39/12シリーズ、コアレッサーメンブレン コンビネーションフィルタ

ボルストン、コアレッサーメンブレンコンビネーションフィルタは広範囲なアプリケーションのガスサンプル中で同伴した液滴と粒子を取り除くようにデザインされているので、分析計やサンプル装置構成部品へのダメージやコンタミから保護します。  保護すべき分析計や部品の上流側に取付けられれば、コアレッサーメンブレンコンビネーションフィルタはたとえ他のサンプル装置部品が故障したときでさえ、保護しています。  コアレッサーメンブレンコンビネーションフィルタは、液滴はコアレッシングし、粒子は捕捉すことにより、メンブレンを最大限に保護するため、98シリーズメンブレンフィルタの保護と性能を保証することになります。また、サンプルシステム中にさらに大きなボリュームを要するプレフィルタが不要なため、取付けスペースおよびリークの可能性の増大を無くすことができます。  A98シリーズは多孔質のメンブレンフィルタが装填されたハウジングで構成されています。そしてメンブレンはハウジングの出□側に取りつけられた焼結多孔質ディスクによってサポートされています。  ガスは入口ポートを通って入り、コアレッシングフィルタを通じて下方へ導かれます。コアッレッサが全ての粒子を捕捉し連続的に液滴をドレインポートより排出します。  それからサンプルガスはメンブレンの上流側に向かって上昇し下流側の出ロポートヘ送られます。  同伴した液滴はメンブレンを通過できず、コアレッサの下流側にあるドレインポートから排出されます。

ハウジングとメンブレン選定ガイド

※1 標準メンブレンは大部分の液滴に使用可能 ※2 大流用メンブレンは水滴、水分中の溶解物、硫酸、硝酸、グリコール、油分、その他高表面張力液体に適しています。 ※3 メンブレンを通過する最大流量。バイパス流量は含みません。 ※4 サンプルガス中に、通常レベルで含まれる液量:低;ミストや少量の液滴、中;連続的な液滴、高;連続的な液滴

メンブレンと型式の選定方法

1. 以下のアプリケーションの条件を決定してください。    A.バイパス流量を除いた分析計への流量    B.分離する液滴の種類とサンプルに存在する通常量    C.ガスサンプルのメンブレンフィルタ入□への供給圧力 2. 使用するアプリケーションの要求に合ったメンブレンフィルタ型式とメンブレンタイプを選定するために、表を参照ください。  メンブレンの差圧が供給するガスサンプルの圧力より小さくなるように型式とメンブレンタイプを選定してください。

主な仕様

※1圧力損失は100℃の時の値です。 ※2材質はNACE規格MR-01-75に準拠しています。 証明書の発行も可能です。

適切なメンブレンタイプの選定

・A39/12シリーズメンブレンフィルタのメンブレンには2つのタイプがあります。 ・A39/12-O(標準タイプ)は、ガスから大部分の液体の分離が可能です。 ・A39/12-2(大流量タイプ)は、ガスから水分やその他の高表面張力液体の分離に大変適しています。 内部が目視できるパイレックスガラス製ボウルもあります。

前の製品ページ カテゴリーページへ戻る 次の製品ページ